リッチに!高級ズワイガニの通販情報

蟹、カニ、ズワイガニ!!かにってすごく特別感のある食べ物ですよね。毎日のように食べる食材ではないので、たまに食べるときくらい美味しいものを選びたいものです。

 

そこで、、、ハズレ無しの美味しい蟹通販サイトを紹介します。その辺のスーパーで買ったようなカニとは比べ物にならない美味しさを堪能してください!

高級ズワイガニのおすすめ通販ショップ

 

北釧水産

 

北釧水産

 

かに茹で職人が獲ったばかりの毛がに、ズワイ、タラバガニを朝茹でしたものを高品質のおいしい蟹を地元価格で提供しています。テレビなどのメディアでも話題の北海道の特産物を扱っているショップです。

 

おすすめ商品:本ずわい&本タラバしゃぶセット、かにしゃぶ&蟹ツメセットなど
送料:送料無料商品以外は北海道880円、東北・関東1,280円、信越・北陸・中部・関西・中国1,380円、四国・九州1,580円、沖縄2,880円
原産地:カナダ産、北海道産、ロシア産

 

⇒ 北釧水産 公式サイトへ

 

かに本舗

 

かに本舗

 

お客様、ユーザーの満足度は90%以上。年間にして500トンと日本最大級の販売量がカニ通販ショップです。現地での直接大量に買い付けるため質がいいのに安くおいしいかにを販売しています。

 

おすすめの商品:10L〜9L生ずわい半むき身セット、超特大9Lボイルずわい半むき身セットなど
送料:冷凍冷蔵980円、合計金額8,000円以上の場合は送料無料
原産地:ロシア、米国アラスカ沖、ノルウェー

 

⇒ かに本舗 公式サイトへ

 

かにまみれ

 

かにまみれ

 

訳なしのカニ通販で保存料、着色料など全然使っていない安心の無添加カニが人気の店です。チルド配送の商品も数が多く満足感の高いかにを購入できます。

 

人気商品:本ずわい甲羅盛!ほぐし身とかにみそ、タラバガニ無添加ボイル脚 最高品質フルシェイプ完全一本物送料:送料無料商品以外は全国一律1,350円
産地:カナダ、ロシア
加工地:北海道、国内

 

⇒ かにまみれ 公式サイトへ

 

高級ズワイガニはおいしかった!体験談、口コミ

関西人にとってはカニと言えばズワイガニを指すと言うほど、馴染みがあり、好物な人が少なくありません。山陰・北近畿・北陸などに毎冬出かけて堪能する事を楽しみにしている方も沢山おられます。
私もその1人で、北近畿の民宿に毎年出かけて堪能しています。しかし、現地に出かけて味わえるのはシーズンに一度で、やはり食べたくなれば、ネット通販等に頼らざるを得ません。
現地に出かけてブランドガニを楽しむのは、やはり贅沢であり、普段は冷凍のズワイガニの足を購入して焼きガニや鍋で楽しんでいます。
最近では、急速冷凍の技術が発展し、冷凍ガニでも十分に美味しく頂けます。購入先による品質の違いは、カニの実の入り方等の差もありますが、それ以上に冷凍技術の差が大きいと言われています。
カニの足を本体から外した切り口まで、ぎっしりと身が見えているのが良い冷凍ガニの証と言われていますが、最近購入した冷凍ガニで、それを満たしていないものには出会った事がありません。
ホットプレートにアルミホイルを敷いて、そこに冷凍ズワイガニを並べて焼ガニをするのですが、旨味を含んだ水分が、ふつふつと流れ出し、その時の香ばしい香りは何とも言えません。
ズワイガニの水揚げされる現地で楽しむのは、小旅行の楽しみも重なり素晴らしいものです。しかし普段ネット通販で購入する冷凍ガニでも十分に美味しく楽しめる、もっと手軽に家庭でズワイガニを堪能される事もお勧めです。(のりこ)

以前からお祝いの日にズワイガニを買うことはあったんですが、通販で購入したものはすごく味が濃厚で美味しかったです。通販を利用する前はいつもスーパーで購入していました。しかし、値段が高いわりに水っぽいですし、味も薄くてあまり満足した経験がなかったんです。ネットをするようになってからカニ通販に興味はあったものの、スーパーのものよりもまずかったら嫌だと思い、敬遠していたんです。でもそれでは何もわかりませんし、とりあえず評判の良さそうなカニ通販の専門店でズワイガニを注文してみたんです。値段だけを見ると高いんですが届いたカニはスーパーのものよりずっと大きく、それを考えれば遥かに格安だと思います。食べてみるととてもジューシーで口の中に独特の甘みが広がります。肉厚で食べごたえがあるのも良いです。今ではすっかりズワイガニの購入先は通販がメインとなっています。(hananaha)

ラジオから流れるズワイガニの通販にそそられまして、去年の年末に購入しました。年末に家族が集まった際に、みんなで食べれれば盛り上がるに違いないという思いでした。1万円を少し超えるくらいの価格でしたが、届いた箱を開けてみると、高級感が溢れていました。
価格にしてはボリューム感があるという感じでしたね。それでいて中身はしっかり詰まっていましたので、食べ応えはありました。3キロの購入で、家族5人で頂きましたが、もう来年の年末までカニは見なくていいやと言うくらい満足しました。また年末に合わせて購入しようと思っています。
ただ一つ残念だったのは、冷蔵庫で解凍するときに、裸のまま解凍してしまったせいで、冷蔵庫中がカニ臭に包まれてしまったことですね。予備知識がないまま完全無防備でしたので、今回は失敗しないように解凍したいと思いました。(さんじ)

 

⇒ 高級ズワイガニ通販ならこちら

 

ズワイガニ通販ショップの選び方を考える

 

 

かに通販ショップはたくさんあり多くの業者が販売していますが、稀に悪質な業者もいるそうで価格が高いのに本当に小さな蟹が届いて異臭もしていたなどという話も伝え聞きます。

 

ここで重要なのは業者選びで信頼できる通販業者を発見するポイントについて紹介します。鍋にもおすすめのズワイガニですが漁場は日本海側がほとんどでそれ以外はロシアなど外国産も多いです。

 

摂れる地域別でブランド化されており、松葉ガニなどともよばれ人気があります。お正月や還暦祝いなど家族のお祝いごとに欠かせない食材が立派なズワイガニですよね。日本人にとって大好きな食材のひとつとなっています。

 

そのカニを購入するときにおすすめなのが蟹通販ショップです。高品質の蟹を販売するかに通販サイトを決める時の押さるべきチェックポイントをみてみましょう。

 

かにの美味しいレシピ、食べ方/どのカニも茹でたり、焼いたり、煮たり、それに生のままでも本当においしいものですよね。祝い事でも喜ばれる食材として人気の蟹はどんな調理方法が好まれるのでしょう。茹で蟹蟹の調理方法の中でも定番中の定番ですよね。カニの種類別で形も大きさ全く違うのでボイルする方法も変化します。

 

自分で活きた蟹をボイルする時には基本としてゆで汁の塩分濃度が大切で、塩の濃度は花咲がに・ズワイガニ・タラバガニ は4%程度毛ガニだったら3〜4%くらいがちょうどいいですよ。

 

ゆで時間目安として、ズワイガニ600g〜700gなら18分タラバガニ3kgなら20分毛がに800g〜1kgなら20分花咲がに800g〜1kgなら20分程度です。

 

蟹鍋も出汁がすばらしいレシピの1つです。鍋料理はいろんな野菜との取合わせが楽しむことができます。おまけに最後にラーメン、雑炊も食べられるのもいいところです。焼きガニは香ばしい香りが食欲を掻き立てるバーベキューでも人気です。簡単に家庭用ホットプレートでも作れますが炭火で焼けばなお美味しいですよ。

 

ボイル・蒸しガニで食べるなら毛ガニ、花咲ガニ、ズワイガニ姿。鍋にするならズワイガニ脚、タラバガニ脚、殻のないポーション、焼きガニにするなら半むき身、ポーションが食べやすいですよ。

 

⇒ 高級ズワイガニ通販ならこちら

 

産地や加工地を詳細に書いてある店

 

スーパーに行って魚やお肉を買うときにちゃんと確認するのは食材の原産地ですよね。カニの場合は北海道などどこの漁で獲れたのか正確に表記している通販サイトは信頼に値します。

 

さらに正確な重量なども正確に記載していることは購入する人の視点からそれぞれの商品について細密な説明があれば信憑性が高い通販サイトといえます。

 

支払いの方法、配達されるまでの日数、送料や美味しい食べ方のこともショップのページに記載がありこちらが問い合わせれば迅速に答えが来るなども口コミで確認するといいですね。

 

尋常でなく価格の低いズワイガニは注意

 

桁違いに安いかにはワケが必ずあるものです。凄く安い蟹を買ったらパサパサで食べれなかったという人もいるでしょう。新鮮さが重要なズワイガニなので品質保全のために一定上の価格になるのは当然といえば当然なのです。

 

ズワイガニを購入時には相場の価格をリサーチしておき考えられないほど安いのは用心も必要になります。しかし最近は知名度のある蟹通販ショップは低品質の蟹は取り扱ってないので心配はいりません。

 

⇒ 高級ズワイガニ通販ならこちら

 

日本産、外国産で何が違う?

 

ズワイガニを食べるときは北海道など日本産を選ぶ方も多いでしょう。その割に日本産と外国産の違いは知っている人はあまりいないのが事実です。

 

実のところ、国産のカニと外国産のカニの間で蟹の味自体の差はそんなにないのです。同じ鮮度ズワイガニで食べ比べてもどちらか海外産か気づいてしまう人はそういないものです。

 

それならば値段の安い方を購入したらいいのではと考えがちですが、調理の方法によって日本産、外国産など原産国で違いがあります。どちらか一方が優れているという訳ではなく両方ともいい面があるのです。

 

国産のズワイガニのいいところは安心と鮮度

 

国産のカニを購入する大きなメリットになるのは鮮度の問題です。国産のカニは漁港に着いたら即刻、直売所などへ配送され、刺身でも食べれる新鮮なカニを販売することが出来ます。

 

ボイルの場合は浜ゆでしてから急速冷凍する場合にも国内であれば高度な冷凍技術で素早く美味しさを封じ込めることができます。合わせて大きな傷がなくて見た目がキレイというのも国産のズワイガニの強みなのです。

 

日本産ズワイガニだと外国で漁獲されたものと違い港に着くまでの期間が短いのでその分カニに傷がつかないので見た目がキレイ販売できます。

 

外国産ズワイガニの強みは肉厚なこと

 

外国産ズワイガニの強みはかに肉が多く弾力があり食べ応え。カニは本能的に海水温度が低い場所を好む傾向があってそういったところで長く育ったカニはかに肉がぎゅっと引き締まり深みのあるおいしさなのです。

 

蟹のサイズに当たっては適する環境で育つことで外国産のズワイガニのが結果として大きめの場合がほとんどです。大きくてぷりっぷりの身をたっぷり食べることができるので蟹好きならおすすめです。

 

ただ、海外産のズワイガニの場合、水揚げ後に輸送に時間がかかるので国産カニと比較したなら新鮮さは少し落ちてしまいます。

 

ズワイガニは美味しいだけでなく栄養素もいっぱい

 

おいしい蟹で思い浮かぶのはズワイガニ(松葉ガニ)、タラバガニですよねタラバガニと比べて安価で手に入るズワイガニ。タラバガニはサイズが大型で立派なのですが風味や味ではズワイガニがおいしいという方も多いですよね。

 

ズワイガニはグルメな食材という以外に低カロリーで低コレステロールというところも注目されます。一例を挙げるビタミンがとても豊富に含まれ、中でもビタミンB12だと生かにだと100g中4μg以上含まれているのです。

 

⇒ 高級ズワイガニ通販ならこちら

 

本当に美味しいズワイガニを選ぶポイント

 

ズワイガニの食べ方としては、蒸す、刺身等、本当にたくさんの食べ方がありますが、かに自体が傷みやすいので冷蔵便通販なら鮮度を重視するのがいいでしょう。

 

いろんな食べたかのうち、しゃぶしゃぶなら旨味を逃がさず最高のカニを味わうことができます。お好みで普通の和風だしを少し使うのも人気ですし、ゆずもさっぱりして普段と変わったカニの味を知ることができます。

 

ズワイガニ自体の味は脱皮してから時間が経っているかが大切となります。脱皮から日が浅い場合ズワイガニは可食部が少なくスカスカで食感も良くないが多いです。

 

身が詰まったズワイガニを見極めるポイントは脱皮後の時間が長い証明でもある甲羅にフジツボがある、重量感のある重いズワイガニを選ぶなどということです。

 

また、いっぱいカニを食べたいという場合は訳アリの安いズワイガニがいいかもしれませんね。友だちなどど食べるのなら訳ありでもOKでしょう。訳あり商品は売れ残りのものではなく、見かけがよくない品質には問題がないため普段食べるなら凄くお得です。